福岡のダイビングなら、トリトンダイビングリゾートへ!

山口・蓋井(ふたおい)
下関沖の秘島に眠る2隻の沈船へ。
帰りは地元名物の天ぷらに舌鼓


日程 8/18()
料金_(メンバー)28,000円
料金_(ビジター)31,000円



2ボート








中級者~



8/3(土)



としさん



●福岡発8時~帰着時間19時半を予定しています。
●下関市吉見港から出港します。
●悪海況で蓋井島へ行けなかったときは、
長崎・佐世保でボートダイブします。
その場合でもツアー代に変更はありません。
●蓋井島でも佐世保でもOKと言う方から枠をお取りします。
ご理解の程よろしくお願いします。
●港からポイントまでは約30分くらいの航行です。
●蓋井島へは大型の和船で渡航します。
●1本目が終わったら蓋井島へ着岸し、トイレ休憩します。
●沈船ポイントは水深約30mのディープ水域です。
●インストラクターは同行しないため、
当ツアーで講習はできません。
●ダイブコンピューターが必要です。
お持ちでない方はレンタルもあります。(1,000円)
●ウェットスーツで潜ります。




のんびり朝8時スタートで行ける沈船ポイント、蓋井島。
その海底には全長 約15m、幅 約5mクラスの漁船が2隻眠っています。
漁礁目的で約15年前に意図的に沈めたとのこと。
そこは現在魚たちの格好の住処となっており、
マクロ系生物から、大型の回遊魚まで楽しむことができます。
ダイブ後は現地サービスで器材洗浄、シャワーを利用できます。
19時半には帰福できるので、翌日の仕事にさほど影響はなし(^^)

前回のツアーのブログ > 2015/09/07
前回のツアーのブログ > 2018/08/05
前回のツアーのブログ > 2018/10/21






または
ツアー申し込みフォーム



> 前のページへ戻る