※スマフォの方は画面を横にしてご覧ください。
当コースは、潜水計画から海況の判断、トラブルの回避など、ダイビングを安全に楽しむために必要な基本知識とスキルを身につけます。このコースを修了すると、ダイバーの認定証(Cカード)を取得でき、国内外のダイビングリゾートで潜ることができます。自分の趣味として、本格的にダイビングを楽しみたい方が、最初に取得する資格です。
タイムスケジュール(PDF)  Click
1 コース日程は連日ですか?
1 いいえ。お客様の都合に合わせて調整の上、開講します。
例えば初日が今週の日曜日、二日目は来週の土曜日…と言った感じです。
2 泳げないけど、体力もないけど、ダイビングはできますか。
2 はい。泳力、体力はあるにこしたことはありませんが、なくてもできます。
またダイビングを続けていく中で泳力も体力も付いてくると思います。
3 友人から譲り受けた器材でコースは受けれますか。
3 いいえ。
当店は安全と経営管理上から他からの器材を持ち込んでの受講はお断りしています。
ダイビングショップは器材販売も行っており、その収益も経営上、大きな柱になっているからです。
カラオケ店が飲食物の持ち込みはNGというのと同じです。どうぞご理解下さい。
4 ダイビング器材は一式揃えるとどれくらいするのですか。
みんな、購入しているんですか。
4 商品によって値段は全然違うので、一概に言えませんが、
ウェットスーツで一式揃えた場合が30万円~、ドライスーツで一式40万円~が一つの目安です。
なおこれにはダイブコンピューター(5万円~)は含まれていません。
最初から一式揃えられる方もいたら、予算に応じて少しずつ揃える方もいます。
また揃えずに毎回レンタル器材で潜っている方もいます。
5 海洋実習の場所はどこですか。
流れがあったり、深かったりするのですか。
5 海洋実習地は志賀島か恋の浦(福津市)です。
いずれも遠浅で流れもほとんどなく、初心者向きのやさしい海です。ご安心下さい。
6 コースの中で合否の生じる試験などはあるのですか。
6 いいいえ、ありません。
ただプール講習でスキルがおぼつかない方や、水に対してストレスを強く持っている方は追加補講を受けてもらうことが稀にあります。
その際の料金は5,000円です。
7 一人で申し込むので心細いけど大丈夫ですか。
受講者はおいくつくらいの方が多いのですか。
7 ご安心下さい。受講者の実に8割の方がお一人で入っています。
年齢は20歳くらいの若い方から60代のシニアの方まで幅広いです。
ちなみに一番多いのは30歳前後のグループです。
1. 満10歳以上で健康な方ならどなたでも参加できます。
過去にぜんそく・肺や心臓の疾患・ヘルニアなどの病歴をお持ちの方はコース開始前に医師の診断書が必要となります。
詳しくはスタッフにおたずねください。
2. 申し込みフォームを送信し、そのあとコース代を下記口座に全額お振込み下さい。
入金確認次第、教材やDVDを郵送します。
申し込み書の記入や自習の仕方はDVDの中で説明しています。
3. コース日程は電話でやりとりしたいと思います。
何ケ月以内にコースを終了しないといけない・・・という規準はありません。
お忙しい方でもゆっくりのんびり参加できます。
ただ習ったスキルを忘れないよう、なるべくブランクを開けずにコースを受講することを奨励します。
4. 『オープンウォーター+月謝セット』 に申し込んだ方は、当コース終了時までに何らかの月謝へ加入いただきます。
また同時にトリトンメンバーにも入会いただきます。
5. ハードコンタクトレンズは水圧で眼球を痛める恐れがあるのでダイビングできません。ハードの方には度付きマスクを無料でお貸しします。
一方、ソフトコンタクトレンズで潜ることは可能です。
6. ゲストルームを利用希望の方は郵送したコース申込書の中の”ゲストルームを希望する” に、☑をお入れ下さい。
その宿泊代(一泊2,000円)は当日精算になります。
7. 当コースの全体の流れを紹介したムービーをYou Tubeにて配信しています。
コーズの雰囲気がわかると 好評です。ぜひご覧下さい。
PADI Learn to Dive in Japan
トリトン オープンウォーター講習風景