※スマホの方は画面を横にしてご覧下さい。
「時間ができたのでまた潜りたいな~、でもちょっと不安だな~」と思っているブランクダイバーの皆さんのための復習プログラムです。

まず、クラスルーム(学科)で忘れがちなダイビング知識をしっかり復習。
そのあと温水プール(もしくは海)で、器材のセッティングや潜降や中性浮力などの基本テクニックを再トレーニングします。
このプログラムはプール開催であれば約4時間程で済むので、お忙しい方でも気軽に参加可能です。
プログラムを終了すればダイビングの不安も消え、また「海へ行くぞー」というダイバー熱が昂ぶることでしょう(^v^)
プログラム費 (プール)10,000円
(海)18,000円
申請料 コースではないので申請手続きはありません。
器材レンタル代 器材レンタル代は一切かかりません。
合計 (プール)10,000円
(海)18,000円
事前予約が必要です。
来店による申し込みの他に電話やメール、
または 申し込みフォーム でも予約できます。


45分程の学科のあとに、
「プール」、または「海」でスキルを復習します。
ここでは器材のセッティングの仕方もしっかり復習します。

所要時間 プールの場合、約3.5時間  海の場合、約5時間
器材レンタル代がフリー

当プログラムでは器材レンタル代がフリーなので、マイ器材をお持ちでない方もお小遣いの負担が少なく参加できます。
一方、自分の器材をお持ちの方は受講時にご持参下さい。
当プログラムはお持ちの器材が正常に機能しているかどうかをチェックするのに最適な時間帯です。
もし器材が調子悪かった場合はトリトンのレンタル器材をその場でお貸しします。
もちろんその場合もレンタル代はフリーです。
苦手なスキルを中心に復習します。

マスククリアー?フリー潜降?
それとも、ホバーリング?
参加された方から事前に苦手スキルをお聞きし、
そのスキルの復習を中心に実習を進めていきます。
1. どの潜水団体でも問題ありません。
経験数、レベルに関係なくダイバーであればどなたでも参加できます。

2. 下記のものを当日ご準備下さい▼

水着、バスタオル、Cカード、ログブック、ドリンク、 (お持ちの方は)マイ器材
3. キャンセルの場合は前日12時までにお申し出下さい。
それ以降のキャンセルの場合は、解約料4,000円を申し受けます。
4. 海開催の場合、当日の海況によっては中止もあります。
トリトンでは開催か中止かの最終判断を前日の夕方に行なっています。
海にご予約の方は開催確認のお電話を前日18時前後にお入れ下さい。
5. 当時講習を受けただけで、その後まったく潜っていないという方、
または久しぶりのダイビングに対して不安感がとても多いと思っている方は、当プログラムではなく、トリトンのオリジナルプログラム、『オープンウォーター・リターンズ(再受講プログラム)』 の受講を奨励します。
このプログラムは、学科、プール、海のステップでもう一度最初からしっかり基本をマスターできるコースです。
時間や費用はかかりますが、完全ダイバー復活を目指している方には決して遠回りにはならないと思います。